So-net無料ブログ作成

梅園の「うその餅」@太宰府天満宮 [食べ物]

P5044729 (375x500).jpg

”鷽(うそ)替え神事”は毎年新しい鷽鳥に替えることで
これまでの悪い事が“うそ”になり一年の吉兆を招くという神事です。

神事の日には木彫りの鷽が授与できるので、
新しい鷽に替える参拝者でにぎわいます。

日本各地のいくつかの天満宮で行われていて
東京では亀戸天満宮や湯島天神が有名です。

元祖は大宰府天満宮のようで、
太宰府天満宮では毎年1月7日に行われています。

鷽替え神事では木彫りの鷽を授与できますが、
この鷽のデザインが各天満宮とも個性的で楽しめます。

木彫りの鷽は基本的に
鷽替え神事の日に行かないと授与できないのが難点ですが、
太宰府天満宮参道の御菓子処梅園の「うその餅」には
小さな鷽が菓子に埋れて入っていました。


ルヴァン信州上田店へ [食べ物]

090401 ルヴァン2.JPG

先に記事にしましたが、上田に旅してきました。
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2009-03-30
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2009-03-26

上田市には天然酵母パンのルヴァンの支店があるということで、
帰りに寄ってきました。

ルヴァンに到着するのが遅くなってしまい、
パンが少ししかなかったので、
一緒にクッキーも買ってきました。
どちらもおいしかったです。

ルヴァン信州上田店のあるあたりは旧北国街道に位置し
古い町並みが保存されています。
ルヴァンも味のある古民家が店舗になっていました。
今度は早い時間に行ってみたいです。

090401 ルヴァン.JPG


 過去の関連記事:http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2005-04-06-2

 ルヴァン信州上田店 http://www.hi-yorokonde.com/detail/index_232.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

西表カフェの黒紫米カレー [食べ物]

20081207 西表13.JPG

西表の黒紫米を使ったご飯でいただくカレーです。
浦内川でバスを待つ間にバス停近くの
西表カフェでいただきました。

お赤飯のような色をしたご飯が
カレーとあって、おいしかったです。

------------------

西表の黒紫米は
池澤夏樹さんの沖縄の食を紹介した本
にも登場します。

作られるようになったのは近年で、
南アジアとの技術交流で入ってきたそうです。

インディカ系のもち米だそうで、
カレーにはあう気がします。


神々の食 (文春文庫)

神々の食 (文春文庫)

  • 作者: 池澤 夏樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 文庫



-------------------

20081207 西表12.JPG

20081207 西表6.JPG

20081207 西表7.JPG

20081207 西表9.JPG
よく見るとナナフシも写っていました

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「竹の子」のピィヤーシ@竹富島 [食べ物]

竹富島に行ってきた時のお土産
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2008-12-03

20081204 ぴぃやーし.JPG

八重山そばのお店「竹の子」で売っているピィヤーシ。
独特の香りの島胡椒です。

沖縄にははじめて出会うスパイスや調味料があり、
いろんな発見がありました。

20081204 ぴぃやーし2.JPG

--------------------------

沖縄旅行の手引きとして、
食に関しては平松洋子さんの本を参考にしました。
「竹の子」のピィヤーシもこちらの本で知りました。

「ペンギン食堂」の石垣島ラー油や
「川平ファーム」のパッションフルーツ・ジャムなども載っていて、
買って帰ってきましたが、
他にもいっぱい載っていて参考になりました。

平松さんのおススメするお店やお土産なら
安心できる気がします。


わたしの沖縄 食紀行 (集英社be文庫)

わたしの沖縄 食紀行 (集英社be文庫)

  • 作者: 平松 洋子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/10/20
  • メディア: 文庫




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ペンギン食堂」の石垣島ラー油 [食べ物]

20081129 ペンギン食堂2.JPG

石垣島のペンギン食堂で
「石垣島ラー油(石ラー)」を買ってきました。

辺銀さん夫婦の作り出す「石垣島ラー油」は
具沢山のラー油です。
島唐辛子、ピパーチ、ウコン、黒豆、黒糖などなど
島特有の食材や香辛料を使って作られていて、
辛さだけでない独自の味や香りが楽しめます。

色々な食べ物に試してみたいと思います。


お昼はペンギン食堂で島ギョーザも食べてきました。
あんだけでなく皮もおいしいギョーザでした。
(島ギョーザは下で紹介した本の表紙にもなっています)
すば(そば)もおいしかです。

20081129 ペンギン食堂1.JPG

石垣島ラー油HP http://www5d.biglobe.ne.jp/~A_Pengin/

------------------------


ペンギンごはんとおいしい石ラー仲間

ペンギンごはんとおいしい石ラー仲間

  • 作者: 辺銀 暁峰
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本




ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし

ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし

  • 作者: 辺銀 愛理
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2008/08/21
  • メディア: 単行本



石垣島に辿りついたペンギンさん夫婦の物語や
石垣島ラー油誕生の物語など
さらにはペンギンごはんのレシピなどの詰まった本が出ています。
石垣島周辺の情報も豊富なので、
石垣島に行く前に読んで予習していくのもいいかと思いました。

ぼくは遅ればせながら石垣島に着いてから購入したのですが、
ペンギン食堂近くの本屋さんで購入したら、
”ペンギン食堂手ぬぐい”をもらえました。

20081129 ペンギン食堂3.JPG

なかなかいいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「花椿ビスケット」資生堂アートハウス限定缶 [食べ物]

20080629 花椿.JPG

資生堂パーラーの銘菓「花椿ビスケット」の資生堂アートハウス限定缶です。
昭和初期の「コールドクリーム」のポスターを引用しているので、
すこし懐かしい印象です。

資生堂アートハウスに行った時に買ってきました。
花椿ビスケットは結構おいしいので好きです。
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2008-06-27

-----------------------

20080629 花椿2.JPG

こちらは通常の白缶。
デパートなどで買えるのはこの白缶のほかに
ちょっと大きな金缶もあります。

------------------------

20080629 花椿3.JPG

こちらは資生堂パーラーの銀座ショップのみで売っている銀缶です。
中身は一緒なのですが、ちょと特別な印象です。

銀座ショップには黒缶もあって、
ハンドメイドの特別な花椿ビスケットが入っています。
まだ食べたことがないので、
いつか買ってみようと思っています。


 資生堂パーラー http://www.shiseido.co.jp/parlour/html/index.htm

お菓子の缶がなかなか捨てられずにいます。

フォーチュン・クッキーのルーツ 辻占煎餅 @伏見稲荷・宝玉堂 [食べ物]

占い入りのクッキーのことを
外国ではフォーチュン・クッキーといいますが、
意外にも日本にルーツがあるといわれています。
辻占煎餅と呼ばれる煎餅がそれです。

 ↓こちらのサイトに詳しい解説があります
 http://www.m-mizoguti.com/papier/papier7.html

今ではあまり見かけない辻占煎餅ですが、
伏見稲荷の前には煎餅屋さんが多くあり、
今でも辻占煎餅がさかんに売られています。

-----------------------

色々なお店がある中で
宝玉堂にて辻占煎餅を購入しました。
白味噌入りの玉子せんべいです。

宝玉堂では辻占煎餅に”鈴”という名前が付いています。
確かに鈴のような形です。

20080322 宝玉堂2.JPG
20080322 宝玉堂3.JPG

 宝玉堂 http://www.oishikoji.com/shop/index.php?shopid=035

------------------------------

伏見稲荷にも参拝してきました。

20080322 伏見稲荷2.JPG
20080322 伏見稲荷3.JPG

 伏見稲荷 http://inari.jp/
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

金沢のお菓子 [食べ物]

金沢にはいっぱいおいしそうなお菓子がありました。


うら田の「加賀八幡起上もなか」
加賀の伝統的な人形”加賀八幡起上り”を模したもなかです。
7個入りの真ん中には
老舗の中島めんや製の本物の人形が入っています。

 うら田 http://www.urata-k.co.jp/urata/index.html
 中島めんや http://www.nakashimamenya.jp/


菓匠高木屋の「紙ふうせん」
もなかの中にぶどう、ワイン、レモン、黒糖の
ゼリー(錦玉)が入っています。
不思議な取り合わせが新鮮です。
お茶以外の飲みものにもあうかわいいお菓子です。

 高木屋 http://www.okashi-net.com/mall/takagiya/cgis/top.cgi


にし茶屋街にあるかわむらの甘納豆も買ってみました。
種類がいろいろあってとても迷ったのですが、
今回は写真の3種類を試してみました。
豆は袋入でしっとりとしています。
栗もおいしかったです。
次は違うものを順に試してみようと思います。

あと、もう一つ。
村上の「わり氷」は以下の記事で紹介しました。
 http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2008-02-04

-------------------

乙女の金沢―カフェ、雑貨、和菓子、散歩道…かわいい金沢案内 (マーブルブックス)

乙女の金沢―カフェ、雑貨、和菓子、散歩道…かわいい金沢案内 (マーブルブックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マーブルトロン
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 単行本

お菓子を買うのに参考になった本です。
「乙女の・・・」というタイトルに買うのを躊躇しましたが、
とても参考になりました。
ついつい伝統とか由来に惹かれてしまう男目線に対して、
”おいしそう”とか”かわいい”という感覚を大事にする
この本の視線には新鮮な発見がありました。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

軽井沢 沢屋のいちごミルクジャム [食べ物]

最近、ジャム凝っています。
なかでも軽井沢・沢屋のいちごミルクジャムのおいしさには驚きです。
シンプルなイチゴジャムがお好みな方も
一度試す価値がある逸品だと思いました。

沢屋 http://www.sawaya-jam.com/


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グリーン・チリのピクルス [食べ物]

ペナン島旅行の際、
中華料理のお店でおつまみとして出てきたグリーン・チリのピクルスが
癖になる辛さで気に入りました。


中華料理のお店のものは自家製のようですが、
スーパーには瓶詰めの市販品が売られていたので、
買って帰ってきました。


よく見ると日本語の表記もあるということは、
日本でも売っているのでしょうか?
”とうがらし”が”ヒうがらし”になっているのが、、、おしいです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理