So-net無料ブログ作成
検索選択

クレマチスの丘へ [花]

川内倫子さんの個展「cui cui」が開催された
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2008-09-07
ヴァンジ彫刻庭園美術館静岡県のクレマチスの丘にありますが、
クレマチスの丘には美術館の他にも、
名前のとおりクレマチスが多く咲くクレマチスガーデンがあります。

川内さんの個展以外に
クレマチスガーデンに行くのも楽しみの一つでした。

川内さんの個展が終わってしまいそうなので
この時期に行ってきたのですが、
秋咲きにはまだ早かった気がします。
ただこの時期にこれだけのクレマチスは
他の場所じゃなかなか見れない気がしました。

今度はクレマチスの最も多く咲く初夏に行ってみたいなと思います。

20080910 クレマチス2.JPG
20080910 クレマチス11.JPG
20080910 クレマチス4.JPG
20080910 クレマチス5.JPG
20080910 クレマチス3.JPG
20080910 クレマチス8.JPG
20080910 クレマチス7.JPG

クレマチス以外にも植物がいっぱいでした。
↓は夏でもきれいに花を咲かせるサルスベリ(百日紅)
20080910 クレマチス6.JPG
蝶や蜻蛉もいっぱい飛んでました。
20080910 クレマチス.JPG

 クレマチスの丘 http://www.clematis-no-oka.co.jp/index2.html

-------------------------

クレマチスを見に行きたかった理由は、
家のベランダでクレマチスを育てているからです。

クレマチスはバラに比べて手入れが楽な気がします。
思った以上に花も咲いてくれたし、
見栄えもするので気に入っています。

20080910 クレマチス10.JPG
クレマチスのマダム・ル・クルトル (マリー・ボワスロ)です。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

川内倫子「Cui Cui」展@ヴァンジ彫刻庭園美術館 [写真]

20080907 cuicui.JPG

川内倫子さんが13年間家族を撮り続けた写真集「Cui Cui」は、
好きな写真集の一つです。

祖父の死や甥の誕生なども含む
日常の小さな物語を丹念に記録した写真は
リアリティをもってぼくの胸に迫ってきます。

以前、東京都現代美術館カルティエ現代美術館展でも
スライドショー形式で展示されていましたが、
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2006-07-08
今回のヴァンジ彫刻庭園美術では
写真展形式で作品が展示されていました。

展示会場の広さに合わせて、
写真集から抜粋して作品が展示されていましたが、
たくさんの写真の中から展示された作品が選ばれた理由を考えてみると、
作者の思いが透けて見えてくる気がします。

写真展では写真集以後の3年間を撮った新作も展示されていました。
これからも日常を記録し続けて欲しいなと思います。
そして、またどこかで作品として観る機会があればいいなと思います。

-----------------------------
川内倫子「Cui Cui」展@ヴァンジ彫刻庭園美術館
2008/7/12-9/9
http://www.vangi-museum.jp/
----------------------------


Cui Cui

Cui Cui




Rinko Kawauchi

Rinko Kawauchi

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Actes Sud
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: ペーパーバック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

猪熊弦一郎「律動」@帝国劇場・ステンドグラス [20世紀美術(日本)]

20080905 猪熊.JPG

先日、帝国劇場に行ったとき、
猪熊弦一郎さんの作品を発見しました。
「律動」という名前のステンドグラスです。

猪熊弦一郎さんは新しい試みを続けた画家ですが、
身近なところでは三越の包装紙のデザインをされています。
東京では上野駅の壁画が有名ですが、
 http://mckeee.blog.so-net.ne.jp/2007-12-17
帝国劇場のステンドグラスはうれしい発見でした。

 過去の関連記事:http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2007-12-15
             http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2007-12-15-1



いのくまさん

いのくまさん




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

七味とうがらし 八幡屋磯五郎 プチ缶ストラップ [デザイン]

20080903 善光寺1.JPG

長野に行ったときのおみやげ。
善光寺門前にある八幡屋磯五郎の七味とうがらしは定番です。
お店で物色していて気になったのが、
七味の缶がデザインされたストラップ
ついつい購入してしまいました。

20080903 善光寺2.JPG

缶はちゃんと蓋が開いて、
七味を中に納めて持ち歩くことができます。
七味にこだわりがある方には特におススメです。

 八幡磯五郎  http://www.yawataya.co.jp/index.html