So-net無料ブログ作成
-| 2004年12月 |2005年01月 ブログトップ

ご当地アフロ犬シリーズ なまはげ犬 [キャラクター]

いつの頃からかアフロ犬にはまっている訳ですが、
かつてはあんなにいたアフロ犬も、、、
最近はとんと見かけなくなって、、、寂しい限りです。

そんな中、今年の夏、秋田にて出会ったのが「なまはげ犬」!?
今まで数多くのものをかぶってきたアフロ犬の中でも、意表をつく一品です。

実はこのなまはげ犬は、地方限定なんです。
そのため、これを見つけて以来、色んな場所に行くたびに
「ご当地アフロシリーズ」を探すことが習慣となってまいます。
(一時は黒部ダム犬などいろいろ想像していました)

ご当地アフロシリーズとしては、
この後、「東京タワー犬」と「こまイヌ犬」(犬が犬をかぶる?)
に東京にて出会えたわけですが、

そんな折、ご当地アフロ犬のHPを発見!
その全貌が明らかとなりました。
(ご当地キティには遠く及ばない)

ご当地アフロ犬 http://www.san-x.co.jp/license/05/


「まほちゃんち」展 [文化]

11月末水戸に行ったときに
ぶらり立ち寄った水戸芸術館の「まほちゃんち」展

そこで待っていたのは、、、
島尾伸三、潮田登久子夫妻とその娘しまおまほの三人展でした。
伸三氏は「死の棘」の島尾敏雄、ミホ夫妻の息子なんだそうです!
実は、、、島尾敏雄夫妻しか知らなかったんですが、、、
有名なアーティスト一家だったんですね、、、すみません
みなさん知ってました?

会場は伸三・登久子両氏の写真、
ご夫妻収集の中国雑貨、ご家族の思い出の品々など
自分には気づかない視点にあふれたモノモノモノ。
島尾一家のもつセンスを一緒に楽しめる内容でした。

帰りには「しまおまほのひとりオリーブ調査隊」(サイン付)を購入しました。
ご先祖譲りの生活に根ざした視線は健在。
身の回りのおかしな調査を一人敢行した名著となっております。

情報 : 「まほちゃんち」は水戸芸術館にて1/10まで。
      水戸芸術館の設計は磯崎新。建築好きな方も是非に。

usimaoda http://www.catnet.ne.jp/usimaoda/one_more/
水戸芸術館 http://www.arttowermito.or.jp/atm-j.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

森田恭通のglamorous glow [建築]

劇団☆新感線の「SHIROH」を観に帝国劇場まで行ってきたわけですが、
帝国劇場といえば丸の内。
この時期の丸の内といえば「東京ミレナリオ」!

すごい人に圧倒されつつ、、、見学してきました。はずかしい。

そんな丸の内で森田恭通氏の「glamorous glow」を発見!
ミレナリオと場所のかぶってしまったものはお休み中でしたが、
有楽町付近のものはまだライティングされていました。
ということで、ご注目!
ミレナリオに負けず劣らず人気を得ていましたよ。

Glamorous Co.,Ltd http://www.glamorous.co.jp/


矢野顕子さとがえるコンサート 2004  @NHKホール [音楽]

ホントのきもち

ホントのきもち

  • アーティスト: 矢野顕子, 岸田繁
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2004/10/27
  • メディア: CD


12月中旬のことになりますが、
矢野顕子のさとがえるコンサートに行ってまいりました。
今年の目玉はくるり(”り”にアクセント)との競演!
うまい下手とか関係なく
今までにない矢野さんのハリキリに
こちらも大満足でした。

ピアノソロでは「こどもたち」が一番のお気に入りかな。
Newアルバムからなら「Nobuko」がココロにしみます。

ところで、客席では鈴木慶一氏を発見!
そういえば、「塀の上で」を演奏していたなー

情報 : 2/11にBS2にてLiveの模様が放送されるようです。おたのしみ。

矢野顕子HP http://www.akikoyano.com/
やのコレ http://www02.so-net.ne.jp/~kimoto-j/ay/
くるりHP http://www.quruli.net/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

れんこんサブレー [茨城]

れんこん生産日本一は?
、、、茨城(いばらき!)県

そんな、茨城県のお土産に「れんこんサブレー」があります。
サブレといえば鳩サブレを筆頭に全国に数知れず。
このれんこんサブレーの特徴はサブレにレンコン粉末が入っていることです。

しかし、何よりの特徴はその姿!
ほんもののれんこんのようで、完成度高いです。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホアン・マルドナドさんの急須 [やきもの]

2年ほど前からやきものにやや夢中です。

備前や萩まで買いに行ったこともありましたが、
普段は比較的近い笠間や益子がメイン買い物場となってます。

そんな笠間で出会った急須。
作者のホアン・マルドナドさんはスペイン・バルセロナ出身だそうな。
外国人の作家さんなんですね。
現在は黒田急須で知られる黒田隆さんの娘婿となられています。

原色に近い3色の土を用いた練上げ急須は、
出会ったとたん買うことを決めました。
なお、買ったのは「きらら館」というお店です。

ギャラリー栗本 http://www.gallery-kurimoto.co.jp/
-黒田隆 ホアン・マルドナド 急須展 http://www.gallery-kurimoto.co.jp/kyusu.htm
きらら館 http://www.ibarakiken.jp/kilala/index.htm


劇団☆新感線「SHIROH」 [演劇]

よりいっそう寒くなってきました。お正月はすぐそこです!

劇団☆新感線のミュージカル!?「SHIROH」見てきました。
天草・島原の乱をベースにしたこのお話では、
神を信じながら死んでいく人々が描かれ、深く考えさせられます。
神って何?永遠の問です。

いつもの勧善懲悪とは異なる終わり方もなんだか好きです。

さて、
客席では唐沢寿明と及川光博を発見! (白い巨塔つながり?)
今年最後を締めくくる有名人発見となりました。
有名人に出会うといまだドキドキします。

SHIROH http://www.toho.co.jp/stage/shiroh/welcome-j.html
劇団☆新感線HP http://www.vi-shinkansen.co.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

-|2004年12月 |2005年01月 ブログトップ