So-net無料ブログ作成
検索選択

チック・コリア DUET with 上原ひろみ @ブルー・ノート東京  [音楽]

チック・コリアは毎年色々な形態で公演を行っていて、
去年だけでもタッチストーンとの公演、トロンハイム・ジャズ・オーケストラとの競演、
さらには上原ひろみさんともピアノ・デュオ公演を行っていました。
ぼくはブルーノート東京でのタッチストーン公演に行ったのですが、
他の2つを見逃したのがちょっと悔しいなと思っていました。
タッチストーン公演も忘れられないくらい良かったので悔いはなかったのですが、、、。

今年のチック・コリアもブルー・ノート東京で3種類の公演が予定されていて、
その中にチック・コリアと上原ひろみさんのピアノ・デュオが含まれていました。
どちらも好きなアーティストなので、
昨年の悔しさもありとても楽しみにして行ってきました。

ステージにより曲目が異なっていたようなのですが、
ぼくが行った回はビル・エヴァンス、ジョージ・ガーシュイン、
セロニアス・モンクなどのグレート・コンポーザーのスタンダード曲に加えて、
A・C・ジョビンの「How Insensitive」も登場しました。
そして、上原ひろみさんの「DEJA VU」とコリアの「Humpty・Dumpty」を1曲ずつ。
(お二人も先のメンツに負けないくらいのグレート・コンポーザーです)

2人の演奏は時に真剣、時にリラックス
緊張感を保ちながらも緩急入り混じった感じで飽きませんでした。
チック・コリアだけでなく上原ひろみさんにも競演を楽しんでる余裕が感じられ、
観客も大いに楽しめたような気がします。
この点は比較的小さな会場で2人の表情が見えたのが良かったような気がします。

最後はアランフェスのフレーズと共にお決まりの「SPAIN」。
毎度のことではあるものの、コレがないと終われないです。

とても素敵なステージでした。
チック・コリアのコメントの中に、
CDだかDVDだかが作られるような話があったような気がしたのですが、
本当だったらうれしいなと思います。

---------------------------------------
チック・コリア DUET with 上原ひろみ @ブルー・ノート東京
2007/09/24-26
http://www.bluenote.co.jp/
----------------------------------------

上原ひろみさんの演奏を生で見るのはこれで2回目
前回は矢野顕子さんとのピアノ・デュオでした。
http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2006-12-10

今年末は上原ひろみさんのバンド公演を初めて観に行く予定です。
会場は東京国際フォーラムAなのに完売してしまうほどの人気で、
一応席は取れたのですが、A席、、、でした。。。
それでも、CDを聴いて楽しみに待ちたいと思います。

タイム・コントロール

タイム・コントロール

  • アーティスト: 上原ひろみ~Hiromi’s Sonicbloom
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2007/02/21
  • メディア: CD

--------------

チック・コリアはここ最近は毎年ライブに行っています。
 http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2006-09-02
 http://blog.so-net.ne.jp/mckeee/2005-05-13-1

毎年、手を変え品を変えいろんな試みを続けるチック・コリアに
目が離せないです。

今年は9月から12月で5枚のCDが出るようです。
他にも色んなプロジェクトが進行中なようで、楽しみです。
個人的にはRTFの復活が見てみたいです。

ドクター・ジョー~ジョー・ヘンダーソンに捧ぐ

ドクター・ジョー~ジョー・ヘンダーソンに捧ぐ

  • アーティスト: チック・コリア, ジョン・パティトゥッチ, アントニオ・サンチェス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2007/09/19
  • メディア: CD

------------

昨年日本でも発売された
トロンハイム・ジャズ・オーケストラとの競演のCDが
なかなか気に入っています。
オーケストラとのここまで緊張感ある感じの競演は
マイルス・デイヴィスとギル・エヴァンスとの競演を思い出しました。
よかったらお聴きください。

リターン・トゥ・フォーエヴァー~ライヴ・イン・モルデ

リターン・トゥ・フォーエヴァー~ライヴ・イン・モルデ

  • アーティスト: チック・コリア・アンド・トロンハイム・ジャズ・オーケストラ, チック・コリア, トロンハイム・ジャズ・オーケストラ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2006/08/30
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

invs

お聴きになったTrondheim Jazz Orchestra でダブル・ベースを弾いているSteinar Raknes が来日します。12/16-18、東京新宿 Pit Inn で公演です。ご参考まで。
by invs (2011-12-03 13:33) 

mckee

はじめまして。
情報ありがとうございます。

記事内にも書いたのですが、
チック・コリアとTrondheim Jazz Orchestraが競演したアルバムは
結構気に入っています。
来日されるのですね、検討してみます。
by mckee (2011-12-09 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0